FC2ブログ

あややのネットワークトラブル解消・サーバ管理・データ復旧ITサポート会社での日々

八王子裁判所近くのネットワークトラブル解消・サーバ管理・データ復旧会社ネットサイトに勤めるあやや。パソコン修理情報・インターネットトラブル解消方法、mac情報などパソコンに関する情報をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

古いパソコン自作パソコンを処分する方法とデータを確実に処分する方法

先日青梅市の方から古いiMacを処分したいけど
どうすればいいですか?
とのお電話いただきました。

その方のお話によると10年前に知人から頂いたパソコン
その知人もずいぶん使用しているとのこと。

(ですからiMacではなく14~15年位前のオールドMacかも知れません。)

先日iMacを購入されたそうですが、その際家電販売店では
あまりに古いパソコンのため引き取っていただけなかったそうです。

そのためネットサイトにパソコン処分に関するお問い合わせの電話がかかってきました。

処分できないパソコンを持っていて困っている、そんなときは
こちらのサイトを見てみましょう。

パソコン製造メーカーは自社のパソコン製品を回収する義務があるため
それぞれのメーカーで対応しています。

ただし倒産した会社の販売したパソコン
事業撤退したメーカーのパソコン自作パソコンの回収はパソコン3R推進センターが回収していますので問い合わせてみましょう。

廃棄処分する際気になるのはハードディスク内のデータ

どうしても気になる方はパソコンをあけハードディスクを取り出し、
五寸釘などでハードディスクを物理的に壊す方法が一番確実です。

また企業や会社で、量がありこのような方法でデータを確実に消去できない、データ処分を依頼したいが企業秘密(機密)で持ち出しが出来ない場合、ネットサイトへご相談下さい。


データ漏洩がないようお伺いして、お客様の目の前で
処分できる機器を使いデータ処分いたします。

データという企業や会社にとって一番重要な情報を
安全確実に処分したい場合、ご検討下さい。

ブログランキング参加中FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。