FC2ブログ

あややのネットワークトラブル解消・サーバ管理・データ復旧ITサポート会社での日々

八王子裁判所近くのネットワークトラブル解消・サーバ管理・データ復旧会社ネットサイトに勤めるあやや。パソコン修理情報・インターネットトラブル解消方法、mac情報などパソコンに関する情報をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

これからの季節気になる湿度とパソコンの関係

パソコンと湿度のことはあまり言われませんが、実は
これも大事です。

各メーカーの製品主要仕様によると
湿度の許容範囲は20~80%の範囲内が多いです。
パソコンの種類によっては5~95%とかなり広い。

しかし必ず括弧で
(ただし結露しないこと)と書かれてます。

結露をしているのにパソコンの電源を入れると
ショートします。

電化製品だから当たり前ですが、
パソコン内部で結露をしていると目で確認できないため
気がつかず電源を入れてしまう……
と、そのままパソコンが壊れます。

先日データ移行のためお越しになった八王子のK様は
パソコンでイラストを書いていらっしゃるとのこと。

そのK様から聞いたお話です。

3Dのイラストを描いていると、電気を食うためパソコンの熱もかなりあがる。
そこで夏場のパソコンの熱が気になったK様の仕事仲間の方は
「そうだ、クーラーで冷やそう」
パソコンをあけ、クーラーのかぜを直接当てたそうです。
もちろんパソコンは冷えます。

が、冷えたと同時に結露し、そのままボンとパソコンが止まってしまったとのことでした。


そのほかネットサイトの技術者は冬場の日本海側で
コンピュータが結露し、動かなくなってしまうことを
何度か経験したそうです。

会社では休日暖房を止めますが、どうやらそれが原因のようでした。
冬場の日本海側は低温多湿なため会社の休日あけに暖房をつけると
外気温との差でコンピュータ内部が結露します。

そのためコンピュータがショートする。

考えて見ると当たり前ですが、そんなことこそ見落としてしまうことかもしれません。

余談ですが、実はあややは気象予報士です。
だから気温と湿度にはちょっとうるさいですぞ。

パソコン修理、インターネットが見られない、売れるホームページを作ってほしい時はネットサイト八王子へどうぞ。

パソコン出張修理業務地域:八王子、多摩、日野、立川、国分寺、国立、福生、昭島、あきる野、相模原、町田
電話:042-644-6061

ブログランキング参加中FC2 Blog Ranking







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。